BLOG

18/07/13 マシンバイス

 

3月に導入した、JF500L ですが

テーブルに載せるバイスの選定に悩むこと4か月。。。(かかり過ぎ)

この機械で加工できる製品はどんなものがあるのか、

それも見極めつつ悩んでいたわけですが

実力もだいたい見えてきまして、

結果、BT40の機械で加工できるものは削り方考えれば、大抵カバーできそう!

リニア駆動なので送り剛性が不安でしたが、そこそこ削れます。

プレス金型のプレート加工にも十分使える!と判断できたので

できればバイス開きが 240mm くらいは欲しいなーというところ。

そしたら現在安田640Vで加工している品物も段取りできるし。

で、メーカーさんのHPからCADデータをダウンロードして

CADでストロークや干渉チェック。

うん、何とか乗りますな。開きも 256 までいける。ええやん。

ということで現実的な戦力にようやくできそうです。

4か月、、、、、かかり過ぎですね、反省。

 

 

2018-07-13 | Posted in BLOGComments Closed